カテゴリー
Picodegallo

PDG

Hi !! Welcome to Pico de Gallo.

Pico de Gallo (PDG) is dedicated to chicken burritos specialty in Japan. Established since Feb 28 2021.

The purpose is making the real, authentic, good taste burritos.

Enjoy !!

topping over easy egg
topping guacamole
egg and guacamole
chicken salad
chicken cup salad
topping guacamole
vegetarian burrito
chicken burrito
topping guacamole
topping red arbol (hot sauce)
red arbol
chicken lime soup
chicken salad
chicken cup salad
topping over easy egg
PDG Founders Toshi & Hiro

“Awesome burritos. I had a chicken one with beans and rice and lettuce and a spicy sauce/salsa. It reminded me of a Chipotle burrito from back in the States but with better flavor. The sizing was very good and I had to take my time to eat it all it was so large. Very nice owner “Toshi” who is from Cali like me. There are a few chairs and benches out front to eat at but everyone else but me took their good to go. I got sauce on the ground where I ate and I felt bad they had to clean it but I didn’t have anything to clean it with. I will definitely be back as those burritos were bomb.”

“Closest taste to chipotle chicken burritos. Really yummy burritos here and cheaper than most other burrito places!”

“One of the best burrito places that I have been to in Japan. If you’re looking for something similar to American Chipotle burritos, this is the place to go!”

“This place is really good.”

“Mexican food is notoriously hard to find in Japan and you will be happy to hear that a new burrito shop has opened in Shimokitazawa. Pico de Gallo makes tasty chicken burritos with black beans, ancho peppers, fresh salsa and domestic chicken breast. These burritos are a good size, a fair price and a welcome addition to the relatively small number of Mexican options in this city. Just be aware that this place is takeout only.”
What’s New in Shimokitazawa This Month: April 2021 Tokyo Weekender

You can reach by train, Shimokitazawa station. Walking in 2 min. see the map.

カテゴリー
Picodegallo

ベジタリアン

さまざまな野菜を扱っているピコデガヨは、お客様のニーズにあわせて、チキンを抜いたブリトーをお作りすることもできます。

クミンの香りが芳しい黒インゲン豆をベースに、新鮮なワカモーレをトッピングした

ベジタリアンブリトー¥780

さっぱりしていて、飲み込むように食べれてしまうピコデガヨの人気メニューです。しかもお豆の栄養たっぷり2倍盛り。

お気軽にご注文ください。


UberEats、Wolt、foodpandaからもご注文できます。

カテゴリー
Picodegallo

交通アクセス

皆様がお越しくださることを
楽しみにおまちしています

赤いパラソルが目印です。

住所
東京都世田谷区北沢2-28-5 QUICK DELISH 下北沢

最寄駅

下北沢駅(西口から100m)

営業時間
11:00 AM – 8:00 PM

カテゴリー
Picodegallo

デリバリーサービス

3社よりデリバリー中

ピコデガヨでは、3社よりデリバリーできます。写真をタップしますと注文画面に移ります。

雨天などで1社の配達員が付近におらず購入できない場合でも、他社では購入できる場合がありますので、3社の登録があると便利です。

デリバリー受付時間:11:00から19:45まで

ご注文楽しみにお待ちしています。

カスタムオーダーについて

ピコデガヨでは、このようなご注文にも無料でご対応しています。

ライスブラックビーンズにしてほしい
ライスサニーレタスにしてほしい
トマトサルサ大盛りにしてほしい
グリーントマトサルサ大盛りにしてほしい
サワークリーム→大盛りにして欲しい

喜んで対応させていただきます。

特別な注意事項よりお書きください。UberEatsより

以下のご注文は、それぞれこのようなご対応になります。

①パクチー、玉ねぎ抜きにしてほしい

→トマトサルサ、グリーントマトサルサの代わりに、新鮮なカットトマトをお入れします。


②お肉増量してほしい

「大盛りチキン1.5倍」でご対応させていただきます(有料)

③皮なしチキンにしてほしい

→当店のチキンは、高温のフライパンで皮ごと香ばしく焼いてカットして用意しています。皮のない部分を取り出すようできるだけご対応させていただきますが、繁忙時は申し訳ありません。その旨をお伝えしております。

https://twitter.com/COjDRoly4KYv2gL/status/1395730149325230080
カテゴリー
Picodegallo

繁忙につき、追加募集開始!(終了)

★おかげさまで応募採用があり追加募集を締め切りました★

ピコデガヨは、手作りの美味しいチキンブリトーを全国に広める目的で生まれました。

3/1にテレビでも取り上げられ、多くのお客様がお越しくださるようになりました。

定員2名決まりましたが、追加募集をいたします。

僕たちと一緒にチキンブリトーを広めましょう♪

ぜひご応募ください!

<募集要項>

内容:ブリトーの巻き上げ、レジ、調理

営業時間:11:00〜20:00

務地:世田谷区北沢2-28-5 QUICK DELISH 下北沢

勤務シフト:週3程度、10:30〜15:00、17:00〜20:30
(土日入れる方優先)

労働基準法:週40時間の変形労働時間制※

制服:エプロン、帽子貸与
(黒もしくは赤のポロシャツ、黒ズボンをご用意おねがいします。)

時給:1050円から昇給
※別途交通費支給

※週40時間の変形労働時間制は、1日8時間超過しても割増賃金は発生しませんが、月の法定労働時間(173時間程度)を超えたら割増賃金をお支払いするという規定です。詳しくは、こちらのブログをご覧ください。

連絡先 こちらにメールでご応募ください。のちほど担当者よりお返事します。

htakahashi@honestyharmony.com

※履歴書の添付おねがいします。

カテゴリー
Picodegallo

手作りのこだわり

手作りは美味しい

それは、真心が食材に乗り移るから。

ピコデガヨでは具材をひとつひとつ手作りで作っています。

ポプラノチリ&グリルドチキン

ピコデガヨのチキンの味を決めるポプラノチリ
メキシコから届くこちらのチリは、甘い、アンズのような香りです。
ポプラノチリを新鮮な国産トリムネ肉にたっぷりとすりこみます。 皮の裏まで丁寧にすりこむことが大切。
マリネして一晩寝かせたチキンを、たっぷりのオリーブオイルをのせてカンカンに焼いたフライパンでグリル。皮面は香ばしく、中はふんわりジューシーになるように焼き上げます。

メキシコ・アメリカ育ちのブリトーは、香辛料のチリが効いたドライな食感なのが本来。
そこに「日本の隠し味を」加えて、ピリッとしつつもウェットな食感に仕上げることによって、最後まで飽きずに食べれるように仕上げました。

ピコデガヨ(トマトサルサ)

市場から届くトマト、ピーマン、ハラペーニョ。
包丁で丁寧にカットして味を整えて完成!ピコデガヨは何にいれても美味しい万能サルサ。

グリーントマティロ

パクチー、レッドオニオン、ホワイトオニオン、青唐辛子、グリーントマティロ、トマト、香味野菜がたっぷりとはいったグリーントマティロは、ブリトーの味に深みを与えてくれます。

レッドアルボル

強めに炒ったレッドアルボルはメキシコの唐辛子。辛味が強烈なカイエンペッパーも一緒。これらを新鮮なトマトと一緒にブレンダーにかけます。辛いのが大好きな方に。辛い!

ブラックビーンズ

アメリカから届くブラックビーンズ(黒インゲン豆。)栄養がたっぷり含まれています。
焦げないように木べらでかき混ぜながら、時間をかけてトロトロになるまで煮込みます。これをいれるとブリトーが一段と美味しくなります。

フレッシュレタス

新鮮なサニーレタスを水にさらしてシャキシャキに。

ワカモーレ

スプーンで身を取り出し、塩、ライムジュース、ピコデガヨで味付け。
https://twitter.com/COjDRoly4KYv2gL/status/1403184102212128768

カテゴリー
Picodegallo

ブリトーとは

一口に広がる様々な味

ブリトーは、トルティーヤの皮に、肉、野菜、穀物などの食材を乗せて巻いた食べ物です。

元々はメキシコの食べ物で、そこからテキサスに伝わり全米に拡がりました。

一口に広がる様々な味がブリトーの魅力です。

焼きたての目玉焼き、新鮮なアボカドで作ったワカモーレが乗った、巻かれる直前のブリトー。
ルートビアとの組み合わせは絶品です。
ご要望に応じて半分にカットもいたします。
ブリトーを巻くときは、なかの具材が口に広がるように、食感をつぶさないようにふんわりと、食べてボロボロにならないようにしっかりと丁寧に、”その一本”に心を込めます。